自動車保険 損保ジャパン

損保ジャパンの自動車任意保険
主な補償内容は「対人・対物賠償保険」「人身傷害補償保険」「車両保険」「事故・故障代車費用保険」の他に、「人身介護パック」「弁護士費用特約」「他車運転危険担保特約」なども損保ジャパンの自動車保険の補償内容のひとつです。 損保ジャパン 自動車 ...(続きを読む)



【株式・前引け】日経平均は3日小幅続落、エネルギーは依然として薄い
朝日新聞
鉱業、パルプ、証券、医薬、その他製品、不動産、石油、保険、食料、金融など25業種が下げた。 個別株では、ソニー、キヤノン、ソフトバンクが下落。みずほFG、三菱UFJ、野村ホールディングス、大和証券G、三井住友海上、損保ジャパン、オリックスも軟調。 ...(続きを読む)



自動車保険についてなんですが現在、損保ジャパンの自動車保険なんですが加入時は....
自動車保険についてなんですが現在、損保ジャパンの自動車保険なんですが加入時は勧められるまま加入したのですが、最近保険料が高い気がして他に同じ契約内容で安い保険会社があるように思いますが保険会社が多くあり過ぎてどこが良いのかわからないので知恵をお貸しください。自分31歳 妻24歳 車2台 1台(3ナンバーセダン、距離150000km)1台(5ナンバー軽自動車新車、距離6000km)損保ジャパンでの契約1台(3ナンバーセダン、距離150000km)対人対物(無制限)人身(3000万)搭乗者(1000万)車両保険なし21歳以上担保(本人、配偶者限定)通勤使用年間13000kmほど月払い 14900円1台(5ナンバー軽自動車新車、距離6000km)対人対物(無制限)人身(3000万)搭乗者(1000万)車両保険あり 相手付単独事故、車両荒らし等全て保険がでる21歳以上担保(本人、配偶者限定)通勤、レジャー使用年間10000kmほど月払い 17400円ですが同じような内容で、損保より安い保険のお勧めがあれば宜しくお願い致します。インターネットで見ていたら、アクサダイレクト、ソニー損保がランキングで上位でしたがお勧めでしょうか?(続きを読む)



ソニー損保 自動車保険

ソニー損保自動車保険
いろいろある自動車保険の中で、ソニー損保自動車保険は人気の高い自動車保険です。ソニー損保自動車保険は自動車保険を比較したランキングでも上位にランクされています。ソニー損保自動車保険の特徴は、1.保険料は一年間に走る走行距離に応じて支払う ...(続きを読む)



別居の家族の車を自分の自動車保険で直す方法はありますか?
別居の家族の車を自分の自動車保険で直す方法はありますか?先日、別居の家族(なので他人扱い)の車を運転していて、家の弊にバンパーをこすってしまいました。それを保険で直したいのですが、私の自動車保険(ソニー損保)には車両保険がついているのですが、こすった車には車両保険(富士海上)が付いていない為、保険では直せないと車屋さんで言われました。「他車運転危険特約」というものがあるので、それを使えばなんとかなるかと思ったのですが、無理なのでしょうか?ちなみに2年前、別居の家族の車(あいおい損保:車両保険付き)を私が運転していて、サイドブレーキをひいたまま乗ってしまって、ブレーキがぱあに。その時は、私の車はあいおい損保(車両保険なし)に入っていたのですが、「他車運転危険特約」を利用して私の自動車保険で車のサイドブレーキを修理しました。今回もその2年前と同じ様に考えていたのですが、ソニー損保にきいても、相手の車に車両保険がついていないから無理と言われました。でも、2年前には、車両保険なんて付いていなくても、相手の車を直せたのに・・・。どう違うのでしょうか?今回、車のバンパーを保険で直す方法はないのでしょうか?(続きを読む)



ソニー損保 自動車保険

ソニー損保 自動車任意保険
ソニー損保の自動車任意保険は、特に年間走行が11000キロ以下の人ならば絶対にお得な内容になっています。 ソニー損保の自動車任意保険が、数多くある自動車保険の中で選ばれる大きな理由が3つあります。 まず、1つは「保険料は走る分だけなのでお得」 ...(続きを読む)



別居の家族の車を自分の自動車保険で直す方法はありますか?
別居の家族の車を自分の自動車保険で直す方法はありますか?先日、別居の家族(なので他人扱い)の車を運転していて、家の弊にバンパーをこすってしまいました。それを保険で直したいのですが、私の自動車保険(ソニー損保)には車両保険がついているのですが、こすった車には車両保険(富士海上)が付いていない為、保険では直せないと車屋さんで言われました。「他車運転危険特約」というものがあるので、それを使えばなんとかなるかと思ったのですが、無理なのでしょうか?ちなみに2年前、別居の家族の車(あいおい損保:車両保険付き)を私が運転していて、サイドブレーキをひいたまま乗ってしまって、ブレーキがぱあに。その時は、私の車はあいおい損保(車両保険なし)に入っていたのですが、「他車運転危険特約」を利用して私の自動車保険で車のサイドブレーキを修理しました。今回もその2年前と同じ様に考えていたのですが、ソニー損保にきいても、相手の車に車両保険がついていないから無理と言われました。でも、2年前には、車両保険なんて付いていなくても、相手の車を直せたのに・・・。どう違うのでしょうか?今回、車のバンパーを保険で直す方法はないのでしょうか?(続きを読む)



自動車保険 見積 プレゼント

安い自動車保険の見積もり
それだけ安い自動車保険を選ぶのならば、見積もりを取っておくことは大事になりますし、比較することもできます。 安い自動車保険についての情報をサイトやブログ、掲示板を使って集め、安い自動車保険の見積もりの見方を研究しましょう。 ...(続きを読む)



自動車保険一括見積
自動車保険一括見積自動車保険の一括見積で最大15社とか取れるのがありますよね。(保険スクエアバンと、インスウェブを利用しました)それだけ比較できればすごい、と思ったのですが、実際見積できたのは5社でした。現在20等級で、改造もないノーマルな50ナンバーの軽自動車(MRワゴン)、事故経歴もなし、通勤利用の年間1万`予想、本人のみ運転(42歳)、なのになぜ他社からは見積できなかったのかわかりません。結局その5社を比較しても現在の三井ダイレクトが一番安かったので、このまま継続しますが、理由がわかる方、いらっしゃいますか?(続きを読む)



東京海上 自動車保険

教えて下さい!自動車保険(自賠責)で、東京海上保険を強く勧められましたが・・・。
教えて下さい!自動車保険(自賠責)で、東京海上保険を強く勧められましたが・・・。私は過日に居眠り単独事故を起こし、車を廃車にしました。(私は無傷です。)加入していた「損保ジャパン」さんの自動車保険を利用させて戴き、満足のいく対応をして戴きました。ですので「一時中断」し、次車を購入したらそれを再開するつもりでした。次車は、仲良し友達の車関係者(男性)が親身になって動いてくれました。「君は騙され易そうで危なっかしいから、ヤフオクとかは絶対だめだよ」と。かなり頑張っていろいろ見てくれ、しばらくして納得のいく条件合致物件を探し出してくれました。お支払いなどの納車手続きはすべて完了し、納車を控えたある日、彼が保険について連絡をしてきました。「こちらで連携がとれる代理店法人に切り替えてもらった方が、事故の際に対応や連絡がスムーズです。ちなみに国内トップの東京海上です保険は料金より対応(支払いや業務処理スピード)で選ばないと、いざ、自信が加害者になった時に困りますよ。ここ2年で、4件裁判しました。保険会社によって、保険金支払いを渋る会社が増えてます○んぽジャパンも‥」保険の事をよく知る人からこんな風に書かれると不安になりましたが、私は「私の事故の時、損保さんとっても親切な対応で本当に感謝し満足してるの。」と伝えました。が、さらに彼は「代理店じゃなく保険会社が支払いを渋るって事が大問題。他の保険会社の保険に変えてもらった方がベター。キミは加害者ちゃうかったやん裁判したウチのお客さん、みんな被害者の時の話だって、加害者側の保険会社に請求するのは、便宜上ウチの仕事支払い悪いとこが自ずとよくわかる業界でも直ぐにウワサになるのよここだけの話‥」とのことでした。彼は親身になってくれていて、私利私欲はないと確信しています。こちらは素人ですから、車・保険通の人の声に耳を傾け、(これまでお世話になっていた代理店はそのままで)彼お勧めの東京海上に切り替えることにしました。後日、これまでお世話になっていた代理店のおばちゃんから連絡があり「一時中断を再開する時は連絡してね」と。知人男性の勧めで、東京海上に切り替える話が行っていないことに当惑し内容をおばちゃんに伝えましたら●保険を別会社に斡旋・勧誘することは禁止されているし●東京海上さんが「損保ジャパンの自動車保険の中断証明書」原紙送付を要求していることもおかしいとのことでした。私は彼の口車に乗せられているのでしょうか?教えて下さい!(続きを読む)



自動車保険の口コミ評判サイト
より良い自動車保険をお探しなら、インターネットでもじっくり調べることができます。各社の自動車保険を比較しているサイトが参考になります。また、実際に加入している人の体験談・感想などが読めるのは、自動車保険の口コミ評判サイトです。 ...(続きを読む)



大引け速報「一時8000円台を回復するも失速。前日終値割れ」(2月5日後場)
朝日新聞
これに、堅調に上昇を続けるバルチック海運指数が好感され、「海運(+6.06%)」が続いています。一方、東京海上HDが連結で1551億円の有価証券評価損を計上すると発表されたことで嫌気されている「保険(−2.59%)」が下落率トップとなっています。 ...(続きを読む)



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。